釣り日誌〜ふなちゃんの釣り道楽ぶあ〜んざい

               

 平成22年1月23日(土) 大洗 カレイあんどHF  天気快晴風は微風 小潮 
  水温8.8℃ 陸の気温−1℃
     
 今週も懲りずに大洗です 投げとHFで何とか初日をだしたいものです

 小潮  満潮8:00 122p  干潮15:16 46p    
 月齢15.4

暦の上では大寒を過ぎました
やはり1月は寒い かつ早起きは体にこたえます
耳と手がかじかみます おまけに釣果もかんばしくありません いつもなぜ釣れないのか?自問自答の
日々です  精神衛生上よくありません
せめてこのあさひで心を浄化しなければ 合掌
今週は北側が若干込み合いました
常連さんは数えるほどです
やはり貧果の賜物か?
寒さに負けずカップルが2組
こちらは寒さは関係ありませんね
今日も本気モードで 竿4本
イソメたっぷりつけて
四方に投げ込みます
当たりは何故かこんな外道です
流れが南から北の潮の流れに変わるまで
しばしHFに転向です
先週から考えておりました「グレシャム釣法」を今週は早速実戦しました。 
「ドンコはメバルを駆逐する」 昨年の流行語大賞には選ばれなせんでしたが...
ドンコストライクをじっと我慢すると
アイナメそして ついにメバルときました
あまりにどんこがつれすぎるんで
カニマンションにどんこをいれ
あわよくはたこ?
なんて考えましたが こちらは長期熟成が必要です
堤防の船着き場付近においてきましたので
どなたか土曜日までそのまんま海中に放置しておいてください
グレシャム釣法炸裂!
今度は大きめです 1人で煮付けを食べるには
チョットおおきめか^^
計3匹 
   
HFに熱中し 自分の餌を食べ忘れるほどです
七輪で焼き鳥をしながらの釣りになりました
竿の向こうに落ちたら地獄
七輪のこちら側は天国
まさに天国と地獄が同居してます
竿先の鈴の音が、御輪の音にならないよう
皆さんご安全に


   昨年まつから遭遇する常連さんです
何故かこの悪条件のなか
いつもしっかり眞子様をあげられます
カレイはいるんです
必ずいるんだ 
達人に刺激され 奮起しましたー
   竿の餌をすべて変え
今度は投げる位置もかえ
距離・方向もすべて変え当たりをまちます
潮の流れも北方向に
13:30 野球でいうと 9回裏ツーアウト、2ストライク3ボール? 
 きた〜
さよならホームラン 34.5pながら
眞子様謁見叶う〜
プリプリのメバルの煮付けと、カレイの薄造りで
今晩は一人宴会か〜


              ふなちゃん-2008年釣り日誌に戻る 2010年釣り日誌 TOPに戻る


              居酒屋巡礼〜1回、2000円の小旅行。居酒屋を巡り、日記、
              ブログ感覚でお徳情報紹介。


                        ふなちゃんへのメールでのお問い合わせは、こちらをクリック!!
                      メールはこちらまで
                    

                  

                        ページTOPに戻る